ポリマーサイエンスセミナー

高分子科学に関する啓発のため、セミナーを年に数回開催しています。

第38回ポリマーサイエンスセミナー
2019年7月31日,
Ms. Anthea Kristine Paculan, Intellectual Property Office of the Philippines (IPOPHL), Philippines,
演題:Country report: Philippines
第37回ポリマーサイエンスセミナー
2019年7月9日,
Prof. Haiqing Lin, University at Buffalo, The State University of New York, USA,
演題:Molecularly engineered sorption-enhanced membrane materials for CO2 capture
第36回ポリマーサイエンスセミナー
2018年11月16日,
水津崇宏先生, 宇部興産(株),
演題:高分子産業と多様な働き方
第35回ポリマーサイエンスセミナー
2017年12月12日,
Prof. Juhana binti Jaafar, Universiti Teknologi Malaysia, Malaysia,
演題:Recent trends and prospects on membrane science in Malaysia Part 3
第34回ポリマーサイエンスセミナー
2017年12月5日,
Prof. Juhana binti Jaafar, Universiti Teknologi Malaysia, Malaysia,
演題:Recent trends and prospects on membrane science in Malaysia Part 2
第33回ポリマーサイエンスセミナー
2017年11月28日,
Prof. Juhana binti Jaafar, Universiti Teknologi Malaysia, Malaysia,
演題:Recent trends and prospects on membrane science in Malaysia Part 1
第32回ポリマーサイエンスセミナー
2017年11月10日,
Prof. Colin Scholes, University of Melbourne, Australia,
演題:Helium separation – potential for membranes
第31回ポリマーサイエンスセミナー
2017年8月29日,
小嶋健太先生, 藤森工業(株),
演題:包装と高分子

第21回〜第30回

第30回ポリマーサイエンスセミナー
2017年5月26日,
Prof. Greg Qiao, University of Melbourne, Australia,
演題:High flux ultra-thin composite membranes for CO2 captures
第29回ポリマーサイエンスセミナー
2016年10月17日,
藤川茂紀先生, 九州大学,
演題:Molecular separation by a free-standing and nanometer-thick membrane
第28回ポリマーサイエンスセミナー
2016年8月1日,
Prof. Sandra E. Kentish, University of Melbourne, Australia,
演題:The use of layer by layer approaches to modified membrane surfaces
第27回ポリマーサイエンスセミナー
2016年6月17日,
三浦裕先生, 東京大学,
演題:ナノバイオテクノロジーが先導する革新的疾患治療〜高分子ミセルによる薬物のピンポイントデリバリー〜
第26回ポリマーサイエンスセミナー
2015年6月30日,
森 孝博先生, コニカミノルタ(株),
演題:フレキシブル有機EL照明を支えるバリアフィルム技術と開発の歴史,本学科学技術研究所講師招聘助成を受けて開催
第25回ポリマーサイエンスセミナー
2014年11月25日,
星優先生, リンテック(株),
演題:化学メーカーにおける人材育成
第24回ポリマーサイエンスセミナー
2014年6月14日,
平田雄一先生, 信州大学,
演題:身につける高分子−染色の化学−,本学科学技術研究所講師招聘助成を受けて開催
第23回ポリマーサイエンスセミナー
2013年7月30日,
池田雅一先生, JX日鉱日石エネルギー(株),
演題:エネルギーの未来予想と膜への期待
第22回ポリマーサイエンスセミナー
2013年2月4日,
Christopher R. Faulkner, Mitsui & Co., Ltd.,
演題:オーストラリアと日本
第21回ポリマーサイエンスセミナー
2013年1月8日,
風間 伸吾先生, 新日鐵住金(株),
演題:温暖化対策技術 — CO2分離膜を中心に —

第11回〜第20回

第20回ポリマーサイエンスセミナー
2012年8月3日,
冨田裕子先生, (株)スリーボンド,
演題:接着剤について
第19回ポリマーサイエンスセミナー
2011年12月15日,
Dr. Lauren F. Greenlee, Materials Reliability Division, National Institute of Standards and Technology, USA,
演題:Nanotechnology for water: Materials development and characterization tools
第18回ポリマーサイエンスセミナー
2011年10月18日,
平田雄一先生, 信州大学,
演題:色をつける
第17回ポリマーサイエンスセミナー
2011年2月17日,
Prof. Benny D. Freeman, Center for Energy and Environmental Resources, University of Texas at Austin, USA,
演題: Fundamentals of ion and water transport in polymer membranes for forward osmosis
第16回ポリマーサイエンスセミナー
2010年7月21日,
宮田壮先生,リンテック株式会社技術統括本部研究所,
演題:粘着剤の設計とその応用,本学科学技術研究所講師招聘助成を受けて開催
第15回ポリマーサイエンスセミナー
2009年11月10日,
Juhana Jaafar, Norhaniza Yusof, and Hatijah Basri, Universiti Teknologi Malaysia, Malaysia,
演題:Preparation and characterization of polymer-silver antibacterial membrane for environmental application (Hatijah Basri), Preparation and characterization of PAN-based carbon fiber as a precursor for natural gas storage (Norhaniza Yusof), and Development and characterization for sulfonated poly(ether ether ketone)(SPEEK)/closite 15A/2,4,6-triaminopyrimidine (TAP) nanocomposite membrane for direct methanol fuel cell (DMFC) application (Juhana Jaafar)
第14回ポリマーサイエンスセミナー
2009年7月16日,
Prof. Ahmad Fauzi bin Ismail, Universiti Teknologi Malaysia, Malaysia,
演題:Recent Advances in Mixed Matrix Membrane for Gas Separation
第13回ポリマーサイエンスセミナー
2009年7月10日,
Prof. Ahmad Fauzi bin Ismail, Universiti Teknologi Malaysia, Malaysia,
演題:Trends of Membrane Research in Malaysia
第12回ポリマーサイエンスセミナー
2009年1月13日,
白倉昌先生, 白倉技術士事務所,
演題:知的財産と研究開発
第11回ポリマーサイエンスセミナー
2008年11月10日,
狩野賢志先生,富士フィルム株式会社先端コア技術研究所,
演題:ハイバリアフィルム評価の最新動向,本学科学技術研究所講師招聘助成を受けて開催

第1回〜第10回

第10回ポリマーサイエンスセミナー
2008年9月9日,
白倉昌先生, 白倉技術士事務所,
演題:表面技術による飲料容器の開発
第9回ポリマーサイエンスセミナー
2008年3月6日,
鹿毛剛先生, 鹿毛技術士事務所,
演題:超高感度迅速酸素測定
第8回ポリマーサイエンスセミナー
2007年8月20日,
Brandon Rowe, Graduate student, Center for Energy and Environmental Resources, University of Texas at Austin, USA,
演題: Physical aging and water sorption in thin glassy polymer films
第7回ポリマーサイエンスセミナー
2006年7月13日,
大平貴之先生,プラネタリウムクリエイター,
演題: スーパープラネタリウム「メガスター」〜 その開発と今後の展開 〜, 本学科学技術研究所講師招聘助成を受けて開催
第6回ポリマーサイエンスセミナー
2006年6月2日,
Prof. Anita Hill and Prof. Tim Bastow, CSIRO, Australia,
演題: Exploring Nanospace
第5回ポリマーサイエンスセミナー
2005年 9月15日,
Dr. Barry Hooper, Cooperative Research Centre for Greenhouse Gas Technologies(CO2CRC), Australia,
演題: Overview of greenhouse gas issues
第4回ポリマーサイエンスセミナー
2005年 8月 29日,
Dr. Timothy Merkel, Membrane Technology & Research, Inc. USA,
演題: Organic-inorganic hybrid membranes for gas and vapor separations,
本学科学技術研究所懇話会助成を受けて開催
第3回ポリマーサイエンスセミナー
2005年6月21日,
Xavier Duthie, Postgraduate Student, Department of Chemical and Biomolecular Engineering , University of Melbourne, Australia,
演題: Polyimides & CO2: Operating membranes at elevated temperature
第2回ポリマーサイエンスセミナー
2005年1月13日,
Prof. Benny D. Freeman, Center for Energy and Environmental Resources, University of Texas at Austin, USA,
演題: Crosslinking PTMSP using bis azides and the effects on permeation properties and chemical stability
第1回ポリマーサイエンスセミナー
2003年10月7日,
Prof. Yong Soo Kang, Korea Institute of Science and Technology (KIST) Center for Facilitated Transport Membranes, Korea,
演題: Polymer electrolyte membranes and their applications to membranes, fuel cells and solar cells