不思議の国のプラスチック:膜の世界

2019年4月22日

時事問題の解説

国際標準化とプラスチック製品

ゴールンデンウイークに海外旅行に行くのも普通になってきました。また、祝日もうまく利用して海外で過ごすライフスタイルも根付いてきたようです。

2019年4月4日

時事問題の解説

フードロスとプラスチック包装

節分の時期になると恵方巻の大量廃棄のニュースが流れてきます。他にもおせち料理やクリスマスケーキ等の縁起物やお祝い事のために作られたものは注目度も高く、イベント後の食品ロス(フードロス)が社会問題化しています。

2019年3月1日

時事問題の解説

プラスチックと海洋ごみ問題

かめの鼻からプラスチックストローを引き抜く衝撃的な映像を、誰でも一度は目にしているのではないでしょうか。また、プラスチックストローだけでなく、ペットボトルやレジ袋で水面が見えないほど覆われた海岸の映像を見たことがあると思います。言葉を失う光景です。

2019年3月1日

研究概要

提案1 革新的分離膜を用いる海洋バイオエネルギーの創成

我が国の排他的経済水域(EEZ:447万km²)に照射される太陽光のエネルギー総量は、年間に約1.9x1022ジュール(J)であり、2016年の国内最終エネルギー消費量1.3 x1019Jの約1,500倍の計算になる。EEZを活用した海洋バイオエネルギーを実現することで、脱炭素化、低炭素社会の実現に大きく貢献する共に、エネルギー自給率の向上によるエネルギー安全保障にも貢献することが可能となる。更に、食糧生産も同時に実現することで、食糧自給率の向上にも貢献することが期待できる。