加藤のHOME > 京劇城 > このページ

京劇カレンダー 2021
京劇公演・イベント・ニュース

1999年1月6日開設 2021年9月19日更新
ツイート


イベント・公演・報道・出版、その他    すでに終了したイベントなど
 ここでは日本国内で行われる京劇公演や、京劇関係のイベント、TV放送等ついての情報などを日付順に掲載します。
 ここに載っていない京劇イベント関連情報についてお教え下さい。「京劇掲示板」にお書き込みくださるか、メールで私・加藤徹
 までお気軽に御寄せください。その際は「お問い合わせ先」を明記してください。

各イベントに行かれる際は、かならず事前にそれぞれの「問い合わせ先」に直接連絡して、主催団体に細部をご確認ください。
2000年版2001年版2002年版2003年版 2004年版2005年版 2006年版
2007年版2008年版 2009年版2010年版2011年版 2012年版 2013年版
2014年版 2015年版 2016年版 2017年版 2018年版 2019年版 2020年版


イベント・公演・報道・出版、その他

「日付が新しい順」です

12月11日、東京で中国伝統芸能コラボレーション公演「鍾馗 病魔を斬る」
日時 2021/12/11(土) 16:00開場 / 16:30 開演 ※全席指定、字幕付き
会場 成城ホール(世田谷区)
出演 張春祥(演出・京劇)、 張海輪(雑技)、 劉東風(変臉)、 バートルジャブ・ボルドエルデネ(馬頭琴・ホーミー)、他
主催 新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会
チケット 一般:4,000円 / 世田谷区民:3,500円 、学生:2,000円
有料動画配信: 4,000円(アーカイブ付き)/3,500円(アーカイブなし)

以下、
https://www.shincyo.com/event/211211/より引用。引用開始。
中国伝統芸能が大集結!舞台を楽しみ病魔退散も祈願する病除けエンターテイメント

京劇・中国伝統音楽・雑技・ホーミー・変臉(へんれん)・中国獅子といった中国伝統芸能が融合して、道教における厄除けの神様「鍾馗(しょうき)」が人界の病魔(コロナウイルス)を退治していく物語を繰り広げ、日本人俳優たちがバイプレーヤーとして登場しながら観客の皆様をナビゲートし、中国伝統芸能の世界へと導きます。
観客の皆様には様々な中国伝統芸術を楽しんでいただくと同時に、客観的に病気の蔓延に伴う社会への影響を見直し、また、厄払いして病魔に打ち勝っていくための活力の一助になれば幸いです。
この状況下においても日本に踏みとどまって活動を続ける外国人アーティストと、それに共鳴する日本人俳優たちの協働による心意気・技術の双方が伴った素晴らしい創作活動にぜひご注目ください。 多くの方のご来場をお待ちしております。
公演の模様は「有料動画配信」も予定しています。
引用終了。


すでに終了したイベントなど


2月21日(日)読売新聞の文化欄「始まりの1冊」で『京劇』

[始まりの1冊]『京劇 「政治の国」の俳優群像』 2002年 加藤徹さん
京劇通して中国史に光

※読売新聞オンラインでも読めます。(会員限定)
ニュース > エンタメ・文化 > 本よみうり堂 > 特集 > 始まりの1冊
[
https://www.yomiuri.co.jp/culture/book/feature/CO036370/20210220-OYT8T50082/]

先月、新聞に寄稿した記事です?? 始まりの1冊 #京劇 通して中国史に光 pic.twitter.com/I0oiz7Pqcp

— 加藤徹(KATO Toru) (@katotoru1963) March 5, 2021


1月29日、京劇関係の書籍、刊行
『濱文庫戯単図録 中国芝居番付コレクション』(花書院、2021年1月29日刊)
はまぶんこ ぎたん ずろく ちゅうごく しばい ばんづけ コレクション
¥7,700  ISBN-13 : 978-4865612080
著者: [編集]中里見敬・松浦恆雄 [執筆]大野陽介・加藤徹・谷曙光・菅原慶乃・鈴木直子・田村容子・中塚亮・長嶺亮子・西村正男・ 波多野眞矢・平林宣和・藤野真子・三須祐介・森平崇文
Amazonの頁
以下、花書院のサイトのこちらの頁より引用。引用開始。
 本書は、九州大学附属図書館濱文庫に所蔵される中国演劇の戯単(芝居番付)186枚について、図版と解説を掲載した図録である (重複3点を除けば実数は183点)。さらに濱文庫に残された戯票(チケット)43点、および映画説明書5点も収録した。 なお、183点の中には戯単だけでなく、海報(ポスター)、説明書、劇報・劇刊、小冊子を含む。専門家でも判断に迷うことのある これらの区別については、内容および形式から慎重に判断した。編纂にあたり、特に意を用いた部分である。 濱文庫は、濱一衛 (1909〜1984)・元九州大学教授が1934年6月から1936年6月に至る2年間の北平(現在の北京)留学で収集した資料を中核とする中国 演劇資料の宝庫である。図書文献以外に、戯単、唱本、レコードなどエフェメラ資料を多く保存する点に特色がある。 戯単に関しては、1930年代北平のものが大半を占め、旅行で訪れた奉天(現在の瀋陽)、天津、開封、上海、蘇州、湖州南潯のもの が少数所蔵される。戯票は北平、開封、上海、湖州南潯に加えて、西安のものが2点残存する。本図録は、濱文庫の戯単、戯票を 研究資料として提供するものである。
目次
序論――京劇戯単の変遷/ 凡 例/ 北京・広和楼/ 北京・中和戯院/ 北京・慶楽戯院/ 北京・三慶戯院/ 北京・華楽園、華楽戯院/ 北京・広徳戯院/ 北京・第一舞台/ 北京・開明戯院/ 北京・吉祥戯院/ 北京・哈爾飛戯院/ 北京・長安戯院/ 北京・新新大戯院/ 北京・話劇/ 奉天・共益舞台/ 天津・遊芸場/ 開封・永安舞台/ 上海・更新舞台/ 上海・天蟾舞台/ 上海・遊芸場/劇報/ 蘇州・金城大戯院/ 南潯・張王廟橋民衆教育館/ 【附録】映画説明書/ コラム/ 濱文庫戯票(チケット)一覧/ 濱文庫戯単一覧(年月日順)/ 文字データ/ 演目索引/ 俳優名索引/ 参考文献一覧/ 後 記

1930年代の中国の、#京劇 関連資料の学術書です。私も執筆者の1人として参加しました。よろしければ、ご近所の図書館の「購入希望図書申込書」に??
『濱文庫戯単図録 中国芝居番付コレクション』
花書院 ¥7,700
中里見敬・松浦恆雄 [編]
ISBN-13 : 978-4865612080https://t.co/fPR8waXF0C

— 加藤徹(KATO Toru) (@katotoru1963) February 13, 2021


1月25日、京劇にも言及した書籍、刊行

加藤徹・著『漢文で知る中国 ─名言が教える人生の知恵』
かんぶんでしるちゅうごく めいげんがおしえるじんせいのちえ
[こちらもご覧ください]

2月予定の公演、夏に延期

【2/23・大阪】張君秋 生誕100周年記念京劇公演の大阪公演につきましてはチケット販売を開始させていただきました。感染症対策は十分に行って実施致しますので、ぜひご来場ください。東京公演については調整中のため、今しばらくお待ちください。https://t.co/xChCeLz9k7 pic.twitter.com/vQUruauJXH

— 日本京劇振興協会 (@nihon_kyogeki) November 25, 2020


5月23日 大阪「はじめての京劇」ワークショップ
[
張君秋 生誕100周年記念京劇公演]関連イベント。
京劇大阪公演に先立ち「京劇を観るのは初めて!」という方向けに日本人京劇俳優・張烏梅が京劇の歴史や様式についてわかりやすく解説します。 日時 2021年5月23日(日)13:30〜14:30
会場 大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室(大阪市北区)
定員 29名
参加費 無料 ※要事前申込
講師 張烏梅 https://twitter.com/zhang_umei
詳細は新潮劇院のサイト https://www.shincyo.com/event/210123/


コロナにより一部予定変更 7月、大阪と東京で「張君秋 生誕100周年記念京劇公演」
 京劇の名優・張君秋(1920年−1997年)の生誕100周年(※)を記念して、 東京と大阪で、京劇公演とレクチャー・シンポジウム・ワークショップを開催。
 ※昨年が100周年でしたが、東京オリンピック・パラリンピック2020と同じ理由で今年、開催します。

東京公演
 2021年7月10日(土) 開場 18:30 / 開演 19:00
 なかのZERO小ホール (東京都中野区)
 
https://www.nicesacademia.jp/zero/smallhall/
 チケット 一般:5,500円 中野区民:4,500円 学生:2,000円

大阪公演
予定変更 「【張君秋 生誕100周年記念京劇公演】COVID-19感染拡大防止の情況により、大阪公演は9/18(土)@クレオ大阪東、大阪無料ワークショップは8/29(日)@大阪市立総合生涯学習センターに延期とさせていただきます。」

【張君秋 生誕100周年記念京劇公演】COVID-19感染拡大防止の情況により、大阪公演は9/18(土)@クレオ大阪東、大阪無料ワークショップは8/29(日)@大阪市立総合生涯学習センターに延期とさせていただきます。https://t.co/xChCeLz9k7

— 日本京劇振興協会 (@nihon_kyogeki) June 8, 2021
 2021年7月18日(日) 開場 16:00 / 開演 16:30
 会場 東成区民センター・大ホール(大阪市東成区)
 https://www.city.osaka.lg.jp/higashinari/page/0000107351.html
 チケット 一般:4,500円 学生:2,000円

上記の2公演とも以下のとおりです。
演目 状元媒(じょうげんばい)・秦香蓮(しんこうれん)・西廂記(せいそうき)
出演 盧思(張君秋の孫)、張桂琴劉妍・劉東風侯偉石山雄太チャンチンホイ張春祥、他
上演前レクチャー 加藤徹(明治大学教授)
スタッフ等 照明:山口洸 演出:張春祥 企画・制作:梅木俊治

詳細・お申し込みは新潮劇院のサイト[https://www.shincyo.com/]をご覧ください。
以下、新潮劇院のサイトより引用。引用開始。
これまで数ある京劇演目を遍く日本に紹介してきた新潮劇院では、名優・張君秋生誕100周年記念年となる2020年の節目として、張君秋京劇芸術研究会協力の元『張派』の代表演目を上演致する予定でしたがCOVID-19の影響により、年をまたいでの2021年に企画実施を致します。東京・大阪の2都市にて公演とレクチャー・シンポジウム・ワークショップを開催致します。
引用終了。

7月、#京劇 の名優・張君秋(1920年−1997年)の生誕100周年を記念して、 東京と大阪で、京劇公演とレクチャー・シンポジウム・ワークショップを開催します。昨年が100周年でしたが、東京オリンピック・パラリンピック2020と同じ理由で今年、開催します。https://t.co/u41ZHZMQUx pic.twitter.com/0rvJQJbLID

— 加藤徹(KATO Toru) (@katotoru1963) March 23, 2021

7月と9月、東京と大阪で「張君秋 生誕100周年記念京劇公演」
詳細は 
https://www.shincyo.com/event/210123/
 京劇の名優・張君秋(1920年−1997年)の生誕100周年(※)を記念して、 東京と大阪で、京劇公演とレクチャー・シンポジウム・ワークショップを開催。
 ※昨年が100周年でしたが、東京オリンピック・パラリンピック2020と同じ理由で今年、開催します。
 内容は東京・大阪とも、
上演前レクチャー(明治大学教授・加藤徹)
京劇「秦香蓮」(しんこうれん)
対談・張君秋について(明治大学教授・加藤徹・盧思)
京劇「状元媒」(じょうげんばい)
です。

東京公演
 2021年7月10日(土) 開場 18:30 / 開演 19:00
 なかのZERO小ホール (東京都中野区)
 https://www.nicesacademia.jp/zero/smallhall/
 チケット 一般:5,500円 中野区民:4,500円 学生:2,000円

大阪公演
2021年9月18日(土) 開場 16:00 / 開演 16:30
クレオ大阪東・ホール(大阪市城東区)
チケット 一般:4,500円 学生:2,000円
出演 張桂琴、劉姸、程孫耘、石山雄太、侯偉、王偉、劉東風、精進一輝、張飛鳳、竹口美鈴、貴船惠子、納田梨央、 茶谷力輝、南部快斗、小林孝徳、西山雅志、野口友椰、李伯強、張春祥、他
上演前レクチャー 加藤徹(明治大学教授)
[対談]張君秋について 盧思、加藤徹(明治大学教授)
スタッフ等 司会:張烏梅 演出:張春祥 字幕:安藤弘人 企画・制作:梅木俊治
後援 中国大使館文化部、大阪府、大阪市、中国文化センター
助成 芸術文化振興基金助成事業
全席指定・字幕付
Togetter 「京劇 大阪公演 2021年9月18日」https://togetter.com/li/1776619

さきほどアップした 京劇 大阪公演の記念写真を、ちょっとだけ加工しました。 pic.twitter.com/pRw7IXUvuM

— 加藤徹(KATO Toru) (@katotoru1963) September 18, 2021

[events TOP]

京劇関連ミニリンク




加藤のHOME > 京劇城 > このページ