学会報告・講演・イベント等

東京+オンライン講演会「東アジアの人権と法──中国、香港、台湾、そして日本」を開催いたします。

明治大学現代中国研究所は来る8月26日(金)、アムネスティ・インターナショナル日本(中国チーム)と共催で、当研究所の鈴木賢所長による「東アジアの人権と法──中国、香港、台湾、そして日本」と題する会場&オンラインの二本立てによる講演会を行います。

この講演会は、現在、国立台湾大学法律学院客員教授として同大学に滞在中の鈴木賢教授と明治大学会場をオンラインで繋ぎ、その様子を YouTube Live で配信します。
オフライン・オンラインともに、お申込みは下記のアムネスティ日本のフォームからお願いいたします。


テーマ 東アジアの人権と法──中国、香港、台湾、そして日本
日時 2022年08月26日(金)19:30~21:30(開場 19:00)
会場

❶明治大学 駿河台キャンパス・グローバルフロント1階「グローバルホール」
 東京都千代田区神田駿河台2-1/JR御茶ノ水駅・御茶ノ水橋口徒歩3分
 定員100名、申込先着順

 来場の際の注意事項
・発熱(37.5°C以上)、せき、倦怠感等の症状がある方は、来場をご遠慮ください。
・必ずマスクを着用(不織布マスクを推奨)してください。着用していない方は入場できません。

❷オンライン視聴(YouTube Live 配信)
台湾滞在中の鈴木教授と明治大学会場をオンラインで繋ぎ、その様子をYouTube Liveで配信します。
参加費 無料
主催 明治大学現代中国研究所
アムネスティ・ インターナショナル日本(中国チーム)
お問い合わせ アムネスティ・ インターナショナル日本 https://www.amnesty.or.jp/contact/
お申込みでの注意 締切:8月21日㊐/満席になり次第受付終了

鈴木賢教授プロフィール

1960年北海道生まれ。北海道大学教授を経て、2015年から北海道大学名誉教授、明治大学法学部教授、明治大学現代中国研究所所長。現在、国立台湾大学法律学院客員教授(2023年3月まで)を務める。専攻は比較法、中国法、台湾法。最近の著作に『台湾同性婚法の誕生──アジアLGBTQ+燈台への歴程』(日本評論社、2022年)、『現代中国法入門』第8版(共著)など多数。

 

その他の報告・講演・イベント等