明治大学
応用マクロ・ミクロ経済学
武田ゼミナール


About Us








◎Concept(武田ゼミとは)


明治大学政治経済学部の経済学科のゼミです。
日本経済を元気にするにはどうしたらよいのか。それをプレゼン。ディベート。ディスカッションなどを通して学び、考えていきます。 発表の機会が多いので、アウトプットする力が鍛えられます。

◎Style(どんなことをするか)


3年生はディベートが中心になります。 1年間に4つのテーマを先生が設定します。レジュメ作成・発表→ディベート→レポート・ディスカッションといったサイクルで行われます。 4年生は卒論の執筆を行います。

◎武田ゼミ十箇条


武田ゼミナールでは以下の基本方針を挙げています。

●人生は自ら創りあげよ

●大きな夢を抱け

●夢の実現に向けて日々前進せよ

●具体的目標を掲げ行動せよ。さすれば具体的反省が明日への糧となる

●強靭な意志をもて

●自らの言動に責任をもて

●労苦を惜しむなかれ

●謙虚であれ

●礼儀正しくあれ

●友を大切にせよ



◎目標


3つです。

1.真理の探究

例えば、日本経済を活性化させるにはどうすればいいのか、という問いがあったとします。 それに答える前に、やるべきことがあります。 それは、”活性化”とはどういうことなのかを考える、ということです。 このように、原点に振り返ることで、課題が解決するかもしれません。

2.論理的思考能力と説明能力の向上

卒業してから企業に入れば、何かとプレゼンする機会が増えます。 最初はうまくいかなくて当然です。しかしその失敗を乗り越えて、少しずつ上達していく。 先を見据え今から対策をしていくことで、社会に出てから活躍できる人材になることを目指します。

3.英語力の向上

グローバル化に対応するために、英語力の向上を目標としています。 毎年TOEICの目標点数が設定されます。 目標達成できなかったら卒業できない・・・なんてことは決してないのでご安心ください!



   

◎目標達成のために課される手段


1.直面する経済的諸問題へのリサーチ、報告、ディベート、レポート作成など

2.報告、レポート作成、スピーチ、ディベートなど

3.英字新聞の読解・報告、英語によるディベートへの挑戦、TOEIC受験など

   

Activity








◎Yearly Activity(年間活動)


3年生の場合
1月:春休みの課題
2月:春休みの課題
3月:春合宿
4月:授業開始
5月:ディベート①
6月:ゼミ対抗球技大会
7月:ディベート②
8月:
9月:夏合宿
10月:政経セミナー・政経発表会
11月:ディベート③、オープンゼミ、ゼミ入室試験
12月:ディベート④
シンプルに表すとこんな感じです。


◎ゼミ


<外書研究・3年>

Wall Street Journal, Financial Times などの経済紙(誌)から日本に関する最新の記事を選び、配布、講読、議論しています。また、英語力向上のためTOEICの受験を課しています。(TOEICである一定の点数を満たすとご褒美が・・・)


<卒論・3年>

1年の間に5つのテーマを取り上げ、それぞれ<講義→レジュメ→ディベート→レポート>という形式をとり、その過程を通して国内外経済が今日抱える諸問題への基礎的理解を深め、かつプレゼンや討論の仕方、レポート作成法を学びます。
更に授業開始してすぐ、春学期は「日経報告」、秋学期は「WSJ報告」というものを毎週行っています。その週を担当した学生は5分間の間、自分が最近興味ある時事問題について、自分なりの見解を加えながらスピーチします。スピーチするだけでなく、レジェメも作成するので一度に二つのスキルを磨いていることになります。

<就職活動に向けて・3年>

3年次には、4年生による就職活動のサポートもあります。各業界についての説明、自己アピールの練習、模擬面接など充実した内容です!

<卒論・4年>

春学期の前半は、PowerPointを用いて「WSJ報告」を行っています。WSJの記事をゼミ生が取り上げ、全員でディスカッションをします。
夏からは、卒論完成に向けた、研究テーマ発表、中間報告、討論、先生の個別指導が主な活動です。

◎サブゼミ


ゼミ生が好きなことをします。自分たちで好きなテーマを取り上げ、研究します。例えば、企業研究・発表であったり。なんでもOKです。今年は政経セミナー・発表会の準備などをしました。

◎アペリティフセミナー


不定期ですが、OB・OGを招待し、社会人の視点・就活アドバイスを聞くことのできる機会があります。

◎ゼミ合宿

過去の様子はこちら。

武田ゼミでは、春合宿と夏合宿を行っています。春合宿では、2年生が初ディベートに臨みます。また、英語スピーチの暗唱大会も行われます!(内容はお楽しみに・・・)
夏合宿では、3年生が自らテーマを設定し、ディベートを行います。(部分的に英語も取り入れます!)また、4年生の卒業論文の発表、花火などもあります!

◎研究報告(卒論)

過去の研究テーマはこちら。

ゼミ見学をしませんか?


武田ゼミナールではゼミ見学を受け付けています。
希望される方は下記アドレスにメールしてください。

金曜3~5限 駿河台リバティータワー1138教室

meijitakedatakumiseminar@gmail.com

facebook twitter googleplus LINE