ACTIVITY

学会発表

2022/6/3-4
第41回日本アンドロロジー学会 志村(M1) ポスター発表
「マウス精嚢タンパク質SVS2が精子生存へおよぼす影響」
2022/3/5
日本動物学会関東支部74回大会 山本(M1) ポスター発表
「ナマズ目コリドラスにおける精嚢タンパク質の同定」 *優秀ポスター賞を受賞
日本動物学会関東支部74回大会 瀧(B4) ポスター発表
「クサフグにおける精巣の比較トランスクリプトーム解析による精子運動開始関連遺伝子の網羅的な探索」
日本動物学会関東支部74回大会 安井(B4) ポスター発表
「卵の種認識機構に関わるMHC遺伝子の探索」
2021/9/09-10
第6回 ユニーク会 山本(M1) 口頭発表
「精子を飲んで繁殖する魚コリドラス」 *優秀賞を受賞
2019/12/06
第42回 日本分子生物学会年会 佐藤(B4) ポスター発表
「メスの子宮内免疫における補体タンパク質C3の関与」
2019/9/12-14
第90回 日本動物学会 大阪大会 松下(M2)・口頭発表
「シリアンハムスター卵を用いた種認識関連因子の同定」
第90回 日本動物学会 大阪大会 紙谷(M1)・口頭発表
「ナマズ目コリドラスの独特な繁殖様式Sperm drinkingにおける精嚢分泌タンパク質の探索」
2018/02/28-03/02
第6回生殖若手の会を開催 河野・紙谷 参加
2017/12/06
第40回日本分子生物学会 WS 1AW20 河野・口頭発表
「母性の自然免疫が妊孕性に及ぼす影響」
2017/11/11
12Th TOIN Internationa Symposium on Biomedical Engineering 花井(M1)・ポスター発表
「Functional analysis of CD9 and micro-exosome facilitating sperm-egg membrane fusion」

12Th TOIN Internationa Symposium on Biomedical Engineering 坂口(M1)・ポスター発表
「Protective effects of seminal plasma proteins on uterine sperm」

12Th TOIN Internationa Symposium on Biomedical Engineering 松下(B4)・ポスター発表
「Analysis of Syrian hamster eggs - Identification of fusogenic factors」

12Th TOIN Internationa Symposium on Biomedical Engineering 山崎(B4)・ポスター発表
「Antibacterial activities of seminal vesicle secretions in SVS2-6 KO mice」
2017/09/21-23
第88回 日本動物学会富山大会 受精シンポジウム 河野・オーガナイザー
「Oogamous reproduction: 卵生殖を担うシグナル伝達機構」
2017/09/15-16
第19回 応用薬理シンポジウム シンポジウム6 河野・口頭発表
「ラクトフェリンと女性機能」
2017/06/02-03
第58回 日本卵子学会 シンポジウム1 河野・口頭発表
「精液研究からわかってきた子宮の免疫機構」
2017/03/28-29
第94回 日本生理学会大会 公募シンポジウム 河野・口頭発表
「Seminal vesicle protein SVS2 is required for sperm survival in the uterus」
2016/11/17-19
第87回 日本動物学会沖縄大会 花井(B4)・ポスター発表
「Functional analysis of CD9 and egg exosome-mediated membrane fusion process in fertilization」
2016/11/17
第87回 日本卵子動物学会沖縄大会 受精シンポジウム 河野・オーガナイザー
「In focus : organelles in sperm and oocytes」
2015/12/13
2015年度 日本生殖工学会 学術集会 河野・口頭発表
「メス生殖器における精子サバイバル術」
2015/12/03
第38回 日本分子生物学会 WS 河野・口頭発表 「生殖」から読み解く哺乳類の生命現象にて
「精漿タンパク質SVS2欠損マウスから見えてきた、精子を殺すメスの免疫機構」
2015/11/27
第33回 日本受精着床学会総会 教育講演4 河野・口頭発表
「雌性生殖器における精子サバイバル術」