五十嵐悠紀研究室

ニュース

2020年度

  • 池田さんの研究「Poidy: A design and production support system for pouch」がACM SIGGRAPH2020で Student Research Competition Finalists に選出されました。 最終プレゼンテーションは8/28に行われます。
  • エンタテイメントコンピューティング2020で1件発表があります。
  • ACM SIGGRAPH 2020 で1件ポスター発表があります。
  • 伊藤さんの論文が画像電子学会論文誌に採録決定しました。
  • 池田さんの研究「Poidy: A design and production support system for pouch」がACM SIGGRAPH2020 でStudent Research Competition Semi Finalist に選ばれました。
  • CGWORLD vol.263(2020年7月号)に研究室紹介が掲載されました。

2019年度

  • 第187回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会で1件発表があります。
  • 情報処理学会インタラクション2020で4件デモ発表があります。
  • 第186回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会で2件発表があります。
  • 12月10日(月)~12月23日(月)に、イオンレイクタウン店の株式会社フレーベル館キンダ―プラッツにて「デジタルおままごと」の展示を行いました。
  • WISS2019で9件デモ発表があります。
  • ヒューマンインタフェースシンポジウム2019で1件発表があります。
  • 情報処理学会デジタルプラクティスレポートに採録が決定しました。
  • 明治大学入試総合サイト「明治大学の特徴」に五十嵐研究室が掲載されました。

2018年度

  • 第182回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会で1件発表があります。
  • 情報処理学会インタラクション2019で2件発表があります。
  • 12月17日に株式会社フレーベル館「フレーベルこどもプラザ」にて展示を行いました。
  • 2018/12/12 MEIJI NOW(メイジナウ)に研究室紹介が掲載されました
  • WISS2018で5件デモ発表があります。
  • 第23回日本顔学会大会(フォーラム顔学2018)で1件発表があります。
  • 8月30日に株式会社フレーベル館「フレーベルこどもプラザ」にて展示を行いました。

2017年度

  • 第177回情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会で1件発表があります。
  • 情報処理学会インタラクション2018で2件デモ発表があります。
  • 11月25日(土)~12月8日(金)に、トレッサ横浜の株式会社フレーベル館キンダ―プラッツにて 「デジタルあそび展」の展示を行いました。
  • 8月24日に株式会社フレーベル館「フレーベルこどもプラザ」にて展示を行いました。
  • WISS2017で5件デモ発表があります。

2016年度

  • 情報処理学会インタラクション2017で4件デモ発表があります。
  • WISS2016で1件デモ発表があります。

2015年度

  • 第78回情報処理学会全国大会で1件発表があります。
  • 2015/12/15 五十嵐研ホームページ始動!

研究実績

{{research.title}}

{{research.author}}

{{research.conferenceName}}

研究室紹介

五十嵐悠紀研究室ではコンピュータグラフィックス(CG)や、そのためのユーザインタフェース(UI)などに 興味をもって研究に取り組んでいます。

CGには、映画やテレビ、ゲームなどで使われる技術も多くありますが、本研究室では主に、 これまで専門家にしかできなかったことに対して、CGやUIの視点から支援することで、 初心者がデザインできるようになったり、作ることができるようになったり、 演技や演奏をすることができるようになったり、そういったCGの使い方を目指した研究を行っています。

研究テーマの例としては、

  • インタラクティブグラフィックスを用いた手芸設計支援制作支援に関する研究
  • 幼児教育・初等教育のための学習支援に関する研究
  • 着物と帯結びのための3次元グラフィックス技術の研究

などをはじめ、多様なテーマがあります。詳しくは、研究紹介ページおよび YouTube FMS yukiLabチャンネル をご覧ください。

本配属希望(および本配属)のみなさんへのメッセージ

五十嵐悠紀研究室では自主的に研究に取り組む姿勢をもつ学生さんを応援します。 テーマは学生さんの提案を積極的に応援しますが、教員からのテーマの提案、先輩からの引継ぎの研究なども含めて検討していきます。

本配属ではただの開発ではなく、新規性は何かを考えて、アルゴリズムを検討して、それを実装する力実験計画をしてまとめる力が必要です。教えてくれるのを待つのではなく、自分から積極的に調べたり、 実装したり、教員や先輩に相談したりしてください。

また、卒業要件として、対外発表を行っています。査読なしのデモ発表・研究会・全国大会でも良しとしますが、 査読ありの学会や論文誌、国際学会発表なども積極的にチャレンジしてください。

大学院への進学も推奨しています。
2020年度からは博士後期課程の先輩も増えます。縦つながりも活かして、楽しい研究生活を送りましょう。

メンバー

教員

五十嵐 悠紀
(専任准教授)

{{item.grade}}

  • {{name}}

コンタクト

  • 〒164-8525
    東京都中野区中野4-21-1
    明治大学中野キャンパス1009室(五十嵐実験室 内線:8694)

    yukilab@meiji.ac.jp

    "全角@"を小文字に変えてください

    中野キャンパスへのアクセス