年間予定

4月
・新歓BBQ
・新歓コンパ

5月
・新歓合宿(山中湖セミナーハウス)
・ふれあい(大会)
・潮来(大会)

6月
・彩の国(大会)
・インカレ予選(大会)

8月
・沼津(大会)
・夏合宿(山中湖セミナーハウス)
・インカレ本戦(大会)

9月
・アミノバリュー(大会)

10月
・チームTT、スプリント(大会)
・日本選手権(大会)

11月
・学祭
・筑波マラソン

12月
・ラグビー観戦

2月
・デュアスロン(大会)
・スイム合宿(神奈川)

3月
・バイク合宿(誉田)
・リバーサイド駅伝
・追いコン

 さて、左に書いてあるのがかなり大まかな年間の予定で去年のものをピックアップしてみました。大会後に打ち上げがあったり、他にも色々なイベントや大会があるので詳しい予定はメニューバーのDiaryを参照下さい。もちろんすべての大会に出るわけではなく、自分の出たい大会に出場できます。

 トライアスロンはスイム、バイク、ランの総合タイムで競われますが実は様々な距離があることを知っていますか?トライアスロンでのスプリントとはスイム0.75、バイク20、ラン5(以後全て単位はkm)。ショートはスイム1.5、バイク40、ラン10。これはオリンピックでも採用されており一般的な距離です。他にもミドルやアイアンマンなどありますが学生の大会はほとんどがスプリントとショートで競われます。
またトライアスロン以外にラン、バイク、ランの2種目のデュアスロンやスイム、ランのアクアスロンという競技もあります。

 トライアスロンで必要なものについて少し述べておきます。スイム関連は水着、ゴーグル、キャップがあれば基本的に大丈夫です。バイクはバイク、ヘルメット。バイクグローブ、バイクパンツ、バイクボトルは合ったほうが良いです。ランはランシューズと動ける服装。もちろん入部してから揃えるものなので心配せずに。その他にスイムタオルやバイクウエアなどあったら便利なもの等ありますが、これらがあればひとまず練習は満足にできます。
その辺諸々は見学にきてくれたら詳しく教えます。

  最後に、一般にトライアスロンのイメージとして「ただ辛くて、体力に自身のある人だけのスポーツ」というイメージが強い方が多いと思います。もちろん辛いですし、体力はあったほうが良いです。しかし、レースでのあの達成感を味わってしまうと、その辛さも忘れてしまいます。何より練習も楽しいので、練習すればするほど楽しさがわかってくるのだと思います。それにスポーツ経験ない人・体力に自身のない人ほど頑張って練習すれば延びます。基本的にトライアスロンは個人競技だけれども仲間がいる中での活動の意味はMETALにはあると思います。

それでは、少しでも興味の持てた方・質問等ある方がいましたら気軽にBBSの方にどうぞ。