明治大学 居合道 白鷺会

白鷺会について

私たちは明治大学公認サークル 居合道白鷺会です。
2021年度で設立53周年を迎えた歴史の深い部活で、教士八段である白鷺会OBの小堀先生を名誉師範としてお迎えし、日々稽古に励んでいます。

白鷺会は明治大学体育同好会連合会(体同連)に所属し、大学公認の部活動です。充実した練習環境の下で体育会のように真面目に、尚且つサークルのように私生活と両立できる部活です。
稽古は本気で、そして普段は部室でゲームをしたり、プライベートでご飯に行ったりと、仲良くアットホームな雰囲気です。

普段の練習は、土曜日の正式稽古とその他の曜日の自主稽古があります。
部員は週3日~5日程度で練習をしている人が多いです。自分のペースで自由に稽古ができます。
普段の練習のほかには、年に2回春と夏には合宿があります。
また東日本学生居合道連盟に所属していて、東日本の学生はもちろん、西日本の学生とも試合をしたり交流をする機会もあります。

居合道は大学から始める人が殆どです。
そして学生大会の他に地方の大会などもあり、活躍の場は沢山あります。

居合道という新しい道に是非踏み込んでみませんか?
部員一同、新入部員を心よりお待ちしております!

少しでも気になった方、メールまたはSNSアカウントからご連絡ください。
ちょっとした質問やご相談等もお気軽にどうぞ!