明治大学理工学部 機械情報工学科 エネルギーシステム研究室 明治大学理工学部 機械情報工学科 エネルギーシステム研究室

研究室の活動Activities

2022年

2月1日

明治大学理工学部機械情報工学科 卒業論文発表会が催されました。

4年生8人が発表を行いました。

2021年

12月10日

明治大学大学院理工学研究科機械工学専攻 修士中間報告会が催されました。

本研究室からは石橋、齊藤、鈴木、中村、宮川の5名が発表を行いました。

2月17日

明治大学大学院理工学研究科機械工学専攻 修士論文発表会が催されました。

本研究室からは山田、岩元、梅原、中林の4名が発表を行いました。今年はオンラインでの実施となりました。

2月1日

明治大学理工学部機械情報工学科卒業論文発表会が催されました。

4年生9人が発表を行いました。今年はコロナ感染症対策につき、オンラインでの実施となりました。

1月1日

本年も明治大学 エネルギーシステム研究室をよろしくお願いいたします。

2020年

2月19日

明治大学大学院理工学研究科機械工学専攻 修士論文発表会が催されました。

本研究室からは緒方さんが発表を行いました。

2月3日

明治大学理工学部機械情報工学科卒業論文発表会の打ち上げを行いました。

2月3日

明治大学理工学部機械情報工学科卒業論文発表会が催されました。

4年生9人が発表を行いました。

1月1日

 本年も明治大学 エネルギーシステム研究室をよろしくお願いいたします。

2019年

12月24日

 12月24日にエネルギーシステム研究室忘年会を行いました。

12月17日

 12月17日に設計システム研究室とバレーボールを行いました。

12月6日

 12月6日に「機械工学専攻研究発表会」が行われ博士課程前期1年の4名がポスター発表を行いました。

12月2日~3日

 12月2日~3日に大学院博士前期課程の中林君,岩元君が茨城大学で開催された「第9回潜熱工学シンポジウム」にて口頭発表を行いました。

9月15日~16日

 9月15日~16日に山中湖ホテル清渓において研究室メンバーの親睦と研究促進のためゼミ合宿を行いました。

9月10日

 大学院博士前期課程の中林君,梅原君が秋田大学で開催された「機械学会年次大会」にてショートプレゼン,ポスター発表を行いました。

7月12日

 新配属された3年生との親睦を深めるため歓迎会を開催しました。

6月27日

 大学院博士前期課程の緒方君がヴロツワフ(ポーランド)で開催された国際会議『The 32nd International Conference on Efficiency, Costs, Optimization, Simulation and Environmental Impact of Energy Systems (ECOS 2019)』に参加し、“An influence of configuration of magnetocaloric material on system performance of active magnetic regenerator”という題目で研究発表を行いました。固体冷媒ヒートポンプ装置の熱交換構造の最適化に関する内容をポスターにて発表し、たくさんの質問やコメントに対して英語で質疑応答をこなしました。

5月27日

 明治大学機械情報工学科設計システム研究室(井上研)と合同バドミントンを行いました。

3月26日

駿河台キャンパスにて機械情報工学科の学位授与式が行われ4年生11人が学士(工学)の学位を授与されました。

3月26日

武道館にて卒業式が行われ4年生11人が卒業しました.本年度は5人が院進学6人が就職します。

2月1日

卒論発表会の打ち上げを研究室において行いました。

2月1日

明治大学理工学部機械情報工学科卒業論文発表会が催されました。

4年生11人が発表を行いました。

1月31日

川南准教授の解説記事「相変化スラリーの流動および熱伝達特性」が公益社団法人日本伝熱学会の学会誌,伝熱(Journal of the Heat Transfer Society of Japan) Vol.58,No.242 pp.9-15に掲載されました。

2018年

11月12日

 11月12日に青山学院大学理工学部機能創造工学科の熱流体制御研究室の方々を招き生田キャンパスにて合同スポーツ大会および交流会を行いました。

9月18日

 川南 剛 准教授が、2018年9月16日(日)~20日(木)にドイツ・ダルムシュタット工科大学で開催された、Thermag VIII - International Conference on Caloric CoolingにおいてBest Poster Awardを受賞しました。   本会議は、International Institute of Refrigerationが主催する、固体冷媒ヒートポンプ技術に関する国際会議であり、冷媒材料、システム開発、および新たなエネルギー変換研究を主な研究トピックスとしています。   受賞対象となった研究発表は “Study on Configuration Condition of Magnetic Heat Pump with U-shaped Active Magnetic Regenerator ”であり、磁気熱量効果を利用したヒートポンプシステムに関する要素技術の開発および性能予測解析の結果から、システムの高性能化および効率的稼働には最適な運転条件が存在することを見いだしたものです。   なお、今回の会議では、世界各国から268名の参加者ならびに176件のポスター発表があり、その中から4件のポスター発表がBest Poster Awardに選出されました。

8月3日~5日

 8月3日~5日に明治大学山中セミナーハウスにおいて研究室メンバーの親睦と研究促進のためゼミ合宿を行いました。

7月27日

 設計システム研究室と合同ソフトボールを行いました。

7月13日

 設計システム研究室と合同バドミントンを行いました。

7月6日

 新配属された3年生との親睦を深めるため歓迎会を開催しました。

5月20日

 明治大学理工学部エネルギーシステム研究室では、研究室メンバーの親睦を深めることと自然とのふれあいを目的として、釣部を設置し毎月1回程度、関東近郊で活動しています。5月19日から20日にかけての三浦半島遠征では、学部および修士学生の活動によりすばらしい釣果が報告されました。

5月18日

 明治大学理工学部エネルギーシステム研究室では、研究室メンバーの健康増進とストレス発散のため、有志でバドミントンチームを新しく設置しました。不定期ですが週1回程度、生田キャンパスの体育館で練習を行っています。

3月14日

 明治大学理工学部エネルギーシステム研究室主催の「2017年度 磁気冷凍技術勉強会」を開催しました。研究室から8名の学生を含む22名の参加があり、国際会議の報告、国内外プロジェクトの紹介、世界的な研究開発の動向の報告が行われ、活発な意見交換が交わされました。

3月4日

 2018年3月14日(水)に、明治大学理工学部エネルギーシステム研究室主催の「2017年度 磁気冷凍技術勉強会」を開催します。

2017年

12月5日

 明治大学理工学部 機械情報工学科 エネルギーシステム研究室(川南研究室)のホームページが公開されました。今後、研究室の情報を随時アップしてまいります。

▲ ページの先頭へ戻る

Copyright © 2017 Energy Systems Laboratory, Department of Mechanical Engineering Informatics, School of Science and Technology, Meiji University All Rights Reserved.